バックオフィスのこれから

ビル

インターネットやそれに繋がるデバイス、ソフトの発達によって、人類は目覚ましい発展を遂げました。
それはそのまま生産性の向上にもつながり、次々と便利な商品が生み出されています。
もちろんその波は私たちの仕事にも影響を及ぼしています。
この波に乗って拡大を続けている企業の代表的な例としてアメリカの某インターネット販売の巨大企業があります。
某企業はインターネットで人・モノ・サービス、あらゆるものを販売していることでも有名ですが、この企業が本を売りだせば本屋の売り上げが激減し、おもちゃを売り出せばおもちゃ屋の売り上げが激減するといった様相です。
最近では有名おもちゃ販売会社の破産法申請が有名ですが、これもこの企業との10年契約がきっかけだと言われています。
こうしたインターネット事業に最も影響を受けやすい職種の1つとしてバックオフィスがあるでしょう。
これらは人工知能の発達によってどんどん自動化が進んでいくと思います。
その内バックオフィス事業の代行サービスまでこうした企業が販売し出した、なんてことにならなければ良いですが……。

ビル